【ランサーズ1ヶ月目】4月の報酬額を発表

 

こんにちは、ついに先週退職しましたひよりです。

毎日ブログ書くぞ~!と意気込んでいながら、気づけば前回更新したのが1ヵ月以上前。オワッテル。

この1ヶ月間何をしていたのかというと、ただ遊んでいたわけではありません。

 

ランサーズにドはまりしておりました。

 

 

ランサーズとは

 

わたしがランサーズで取り掛かっているのは、ライティングのプロジェクト案件です。

ちなみにランサーズにはサイト制作の案件や、Webデザインの案件などいろいろあります。
何かスキルがある人は、そういうのに挑戦してみると良いですね。案件によっては結構高額です。

ランサーズを始めて1ヵ月目。
開始当初は「ランサーズってなに?」レベルだったわたしが、1ヶ月で稼げた金額はいくらなのでしょうか?

この記事には1ヵ月わたしがやってきたことや、それに対する改善点を載せました。

すでにランサーズでバリバリ稼いでる人よりも、「ランサーズに登録したけどなかなか要領がつかめない・・・。」って人に読んでもらえたらと思います!

 

この4月に稼いだ金額は

ずばり・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

73,044円!!

 

 

 

なんともコメントしづらい微妙な金額・・・。
大学生のアルバイト代?

専業では暮らしていけないけど、会社員のお小遣いにしては良いんじゃないかな?って程度。

ちなみにこれは兼業しながら稼いだので、給料が少なくて悩んでる会社員の方はランサーズ使うのおすすめです。

7万あれば銀座でちょっと良いお寿司が食べられるくらいでしょうか?無理かな?食べたことないからわからない。

ちなみにわたしは10万円が目標だったので、結構不本意です。

ただ、本格的にランサーズ始めるまでは「クラウドソーシングなんかで稼げるわけないやろ!」と思っていたわたし。

しかしこの1ヵ月で「もしかしてランサーズは結構稼げるんじゃないか?」と展望を持てるくらいには考えが変わりました。

この先のことはわからないですが、今月はもっと稼げると確信を持っています。

ではまずは、この1ヵ月でわたしがやってみたこととその結果をお伝えします。

 

 

ランサーズに登録して初めにしてみた3つのこと

 

今思えば、うわっ効率悪すぎ・・・。と感じることだらけ。

でも何が効率悪かったのか?ということに気づけただけで、この1ヵ月は実りが多かったです。

 

今からランサーズ始める人は、参考にするなり反面教師にするなり好きにしちゃってください!

 

 

1.まずは書けそうな案件に提案する

とりあえず、文字単価は気にせず書けそうな案件に提案しまくりました。

もうね、文字単価0.6円とか普通に応募してましたよ。ちなみに文字単価0.6円ってゲロ安いです

なぜわたしがこんな安い案件を引き受けたかと言うと、単価の相場がわからなかったから。

ネットで調べればそりゃあいろいろ出てきますよ。

「文字単価~~円以下は引き受けるな!」
「初心者はまずは安い価格で記事書きまくって実績を作れ!」
「文字単価~~円以下の記事を依頼するクライアントはゴミくずだ!」

もういろいろ情報がありすぎて、何が正しいのかわからない。

ということでとりあえず、納品までの流れを知るため書けそうなジャンルの案件にひたすら提案してみました。

この提案しまくるというやり方については、一概に良いとも悪いとも言えないな~と感じます。

人によっては提案が落ちたりすると必要以上にへこんだりする人もいるでしょうし。
そういう豆腐メンタルの人は、簡単な案件に提案してから慣れていくのもありだと思います。

ちなみにわたしはガッツリ稼ぎたいし提案が通らなくてもへこまないタイプなので、結構効率悪かったです。

 

 

2.ひたすら書く。無心で書く。

提案が通ったら、とにかくひたすら書きました。
もう何の工夫もせずチンタラと記事を書いていたので、時給換算すると600円とか700円になる案件がザラにあります(笑)

どれくらい頭を使わず書いていたかというと、書きながら構成を考えるというレベル。
もう見出しさえも書きながら考える。ひどすぎ。

執筆始める前に構成をしっかりするだけで、執筆スピードがだいぶ変わりますね。

 

 

3.テストライティングに挑戦してみる

あとは単価が高い案件のテストライティングに挑戦してみました。

別にテストライティングに落ちたからって死ぬわけではありません。
落ちるのを怖がらずに、積極的に受けてみてもいいんじゃないかな~と思います。

あとテストライティングの評判が良いと、クライアントさんが別の案件を用意してくれたりします。

たとえばわたしはテストライティングで派遣社員の記事を書いたのですが、ありがたいことにクライアントさんがその記事を気に入ってくれました。
それからは派遣社員の記事以外にも、転職活動の記事とか回してくれるようになったんですよね。

こういうこともあるので、とりあえず気になる案件は片っ端からトライアルを受けてみても良いと思います。

 

 

以上この1ヵ月間でわたしがやってみたこと3点でした。

他にもプロフィールはほとんど埋める、本人確認は済ませておくなどの細かいところは一通り終わらせておきました。

10万円に満たなかった敗因と改善方法

 

そんなこんなで7万円稼いだわけですが、本来の目標は10万円。足りていません。

自分なりに敗因を考えてみたので、3つほど挙げてみます。

 

 

1.目標金額に対して、自分がすべきことを逆算して考えてなかった

まずこれに尽きます。

 

自分がいくら稼ぎたくて、そのためには文字単価何円以上の案件を何文字書く必要があるのか。
ここらへんの詰めが甘すぎました。

1日にいくら稼げば1ヵ月の目標金額に到達するのか、これを細分化して管理していこうと思います。

あとわたしの性格もあるのかもしれませんが、文字単価0.6円のゴミクソ案件を依頼してきたクライアントさん。この人が良い人すぎて継続して引き受けてしまいました。

次は断ろう、次は断ろう、そう思いながらなんやかんやで30記事納品してしまった。あの時間を他案件に提案していれば・・・!

とにかく、報酬額を達成するという意識を強く持つことは大切です。

 

 

2.執筆前の情報収集が甘くて、執筆しながら何度も調べなおしてしまった

これでめちゃくちゃ時間かかりました。

最初の頃は書きながらリサーチするというあり得ない並行作業をしていたわたし。
これが効率悪いことだと気づくまでに時間がかかりました(笑)

あと執筆に入る前に調べた情報が十分ではなく、結局また調べなおすことも多々。

これについては、わたしも改善策がわからないため誰か教えて下さい←

執筆前にいろいろリサーチしても、結局それだけじゃ不十分なんですよね。

記事を執筆する前の情報収集について、何か良い方法を知っている方はぜひ教えて下さい。

 

 

3.自己管理ができなさすぎた

自己管理できなさすぎて嫌気がさすレベルでした。

眠いから今日は書かない。
疲れたから今日は書かない。
なんとなく今日は書かない。

 

いやいや書けよ!!!

本当そんな感じです。

あと退職した後、謎に燃え尽き症候群を発症し一週間くらいずっと寝込んでました。自分の送別会の写真を見て感傷に浸ってました。メンタル弱すぎわろた。

在宅ワークは自己管理が肝心なので、カフェで作業するなり環境を整えるところから始めると良いですね。

 

 

これは結構よかったかな?と感じたこと

ここまでで反省点やら改善点やらいろいろありましたが、個人的にこれ良かったな~と思ったことがありました。

それは、長期継続をもらうコツが少しつかめたことです。

ちなみに今わたしが抱えている案件の状況は、新規のクライアントさんとか単発の仕事はほとんどありません。

長期継続の約束をもらったクライアントさん数人で回してます。

数少ないクライアントさんに収入源が偏るのは不安なので、これからはもっと提案して新規獲得しないとな~と感じます。

長期継続にいたる理由としては、1つの案件終わるたびに「今後も長期で案件とかくれませんか?」って聞くようにしてるのが効いてる気がします。

クライアントさん的にも改めて新しい人を探すより、1回でも関わったことがある人のほうが安心するでしょうし。
意外とみなさんお仕事くれます。優しい。

でもこういった長期で仕事くださいアピールは誰にでもしてるわけではありません。
メッセージのやり取りで印象良く思ってくれてそうな人にだけ声をかけています。

これは何度かメッセージでやりとりしてれば雰囲気でわかると思います。

 

 

5月の目標

以上がこの1ヶ月間の振り返りでした。

ネットでよくみる、ランサーズ開始数ヵ月で月50万!100万!みたいなバリバリ稼いでる人の意見って正直現実味がないですよね。

わたしみたいな「まあ、最初は7万だよね。」みたいな普通の人が徐々に稼いでいく様子をみて励まされる人もいるんじゃないかなって思います。
なので、毎月の収益とか作業報告はしていこうと思います。

 

 

そして5月の目標は、ずばり12万円!!

・・・低めに設定してしまった感が否めない。途中で少し金額上げるかも。

5月中旬から田舎フリーランス養成講座なるものに参加するので、講師の方々にいろいろ聞きながら進めていきたいですね。

あとランサーズだけじゃなくて、ブログも書く。
デザインとかカスタマイズ手抜き過ぎて、このブログ宣伝したくない。どうにかしたい(笑)

 

以上、ひよりでした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です